歴史

出羽桜研修生

出羽桜では酒蔵の後継者を研修生として受け入れており、これまでに17人の方々が出羽桜で研修を行いました。その歴史は古く、初代研修生である浦里さんは昭和61年に研修を行いました。日本酒業界を担う、次の世代の方々が切磋琢磨し、酒造りに励んでいます。

在籍期間氏名所属銘柄他
S61/01 - S61/03 浦里 浩司 浦里酒造店 霧筑波
S63/04 - H01/03 中村 靖 春日や 卸売
H07/06 - H08/06 吉田 行成 吉田酒造 手取川
H08/04 - H09/04 本坊 昌嗣 本坊酒造 桜島
H11/04 - H13/03 軽部 正気 軽部酒造店 正氣
H14/04 - H16/03 櫻井 武 浅間酒造 秘幻
H20/04 - H22/03 吉田 泰之 吉田酒造店 手取川
H20/11 - H23/04 羽豆 純 北雪酒造 北雪
H22/04 - H24/03 尾崎 大 尾崎酒造 安東水軍
H22/04 - H24/03 三枝 昭文 丸屋 わさび漬け
H23/05 - H25/06 内ケ崎 啓 内ケ崎酒造 鳳陽
H24/04 - H26/06 萩原 康久 萩原酒造 徳正宗
H26/04 - H28/09 浦里 知可良 浦里酒造店 霧筑波
H26/04 - 永井 悠介 永井本家 利根錦
H27/04 - H29/04 宮田 健矢 宮田本店 日南娘
H28/04 - 川合 貴裕 七笑酒造 七笑
H28/06 - 元坂 彰太 元坂酒造 酒屋八兵衛

山形蔵前身「東海林酒造」

ページトップへ