商品紹介

出羽桜 ML発酵

ML発酵
種類特別純米酒
精米歩合55%
アルコール度14度
使用米国産米
発売時期通年
希望小売価格
(税抜)
720ml 1,800円
1.8L 3,600円
備考 

出羽桜の新しい挑戦「ML(マロラクティク)醗酵」技術を取り入れた純米酒です。甘味と酸味のバランスが抜群で、後味の切れがよく、ゆるりと飲み続けられる酒です。冷やして飲むと甘酸っぱく、お燗にすると旨味が引き立つ、温度帯によってがらりと印象が変わるのが特徴です。

味わいの特徴

dai01.png

dai01.png

おすすめの飲み方

冷やして
5〜10℃
少し冷やして
10〜15℃
 常温  ぬる燗
40〜45℃
上燗
45〜50℃
熱燗
50〜55℃

~ML醗酵とは~

ML醗酵とは「マロラクティク醗酵」のことで、日本酒に含まれるリンゴ酸(Malic acid)を、乳酸菌の力で乳酸(Lactic acid)に変えることを意味します。リンゴ酸の特徴は「爽快感のある酸味」ですが、多すぎると角が立ち、柔らかさに欠けてしまいがちです。そこで、乳酸菌の力を借りて、リンゴ酸を「まろやかで優しい酸味」の乳酸に変えます。山形県工業技術センターが、この製造方法で特許を取得し、県と酒蔵が一体となって、製品化に取り組んでいます。

一覧に戻る
ページトップへ