天の温もり 地の心・・・・・

公益財団法人 出羽桜美術館

 DEWAZAKURA MUSEUM OF ART

概要

1988年に、出羽桜酒造株式会社3代目社長仲野清次郎が永年に亘って蒐集してきた陶磁器、工芸品等の寄贈を受けて開館いたしました。美術館は先代の仲野社長の旧住宅で明治後期頃の伝統的日本家屋の建物で、木造瓦葺の母屋と蔵座敷を展示室として公開しております。主な収蔵品として、古韓国・新羅・高麗・李朝期の陶磁器と工芸品で、その他、近代文人の書、桜に因んだ工芸品、日本六古窯等、三ヶ月毎の企画展示をしています。また、平成5年には、分館として「斎藤真一心の美術館」を開館いたしました。大正時代初期の蔵に、瞽女・明治吉原細見記・哀愁のイタリアの絵画を展示しており、哀しみと淋しさを基調にした独特の美の世界があり、情緒的な雰囲気です。


出羽桜美術館 本館    DEWAZAKURA MUSEUM OF ART

 本館 平成28年度展示予定

  3月 5日(土)〜 5月 8日(日)

桜の美展

  5月14日(土)〜 7月18日(月)

高麗・李朝の陶磁

  7月22日(金)〜 10月10日(月)

金澤翔子 書の輝き

 10月15日(土)〜 12月25日(日)

斎藤真一「越後瞽女日記」

  1月 4日(水)〜 2月26日(日)

日本の陶磁



斎藤真一心の美術館    出羽桜美術館 分館    SHINICHI SAITO HEART OF MUSEUM

※「斎藤真一心の美術館」は平成28年3月28日より、しばらくの間休館致します。

 

 


開館時間      午前9時30分〜午後5時 [入館は4時30分まで]
休館日       月曜日[祝祭日の場合は翌日]
          年末年始、展示替え期間
交通        JR天童駅より徒歩15分
          JR山寺駅より車で15分
          山形空港より車で15分]
          山形交通バス北目口下車すぐ


当美術館には専用の駐車場がございます


大きな地図で見る


(公財)出羽桜美術館本館

斎藤真一心の美術館

〒994-0044 山形県天童市一日町1-4-1
1-4-1 Hitoichi machi Tendo city Yamagata Japan 〒994−0044

〒994-0044 山形県天童市一日町2-4-34
2‐4-34 Hitoichi machi Tendo city Yamagata Japan 〒994−0044

TEL(023)654-5050

TEL(023)654-5050

 入館料   一 般500円

 入館料   一 般300円

       高大生300円

       高大生200円

       小中生200円

       小中生100円

※[団体20名様以上割り引きあり]一割引き
※特別企画展では入館料を変更することがあります。
友の会/友の会会員 ご希望の方はお問い合わせ下さい。


出羽桜酒造のホームに戻る


<リンク>

天童市美術館  TENDO CITY MUSEUM OF ART
Let’s Go Museum
eArt 国内外の美術館を集めたリンク集
板倉近代美術
日本全国レトロな町なみ巡り
やっぱり美術館が好き!